高志中道

最新のお知らせ

金剛寺の年末、年始!(2021年1月5日付)

「大般若理趣分経」と『御札』 寺院の年末、年始の迎え方は様々だと思いますが、おそらく江戸時代から続いていると考えられる金剛寺の様子をご紹介します。 まず、本堂の上間に歴代住職の頂相(ちんそう・肖像掛け軸)を掛け、餅、蜜柑、茶を...
最新のお知らせ

床の間 NOWを更新しました!(2021年1月1日付)

新年明けましておめでとうございます。座敷の床の間を変更しました。どうかご覧ください。
床の間 Now

床の間 Now・Currently on display 2021年1月

「福寿山瑞気遍」 「福寿山瑞気遍 祝金剛寺諸堂落慶」 (ふくじゅさん ずいき あまねし  こんごうじ しょどうらっけいをしゅくす) 「福寿山金剛寺には おめでたい気が満ち溢れている 金剛寺諸堂...
最新のお知らせ

床の間 NOWを更新しました!(2020年10月8日付)

本日、座敷の床の間を変更しました。どうかご覧ください。
床の間 Now

床の間 Now・Currently on display 2020年10月

「無事是貴人」 「無事是貴人」(ぶじ これ きにん なり) (特別なことを)何もしない人が貴人(悟った人)である これは、禅語の中でも特に有名で、中国唐代の臨済宗開祖の語録「臨済録」に出てきます。...
最新のお知らせ

今年の「応挙展」は中止とさせて頂きます。(2020年10月2日付)

30年以上前から毎年11月3日に開催してきました「応挙展」につきましては、感染症の動向を注視していましたが、状況の好転や三密解消の具体策等の条件が整わないことから残念ながら中止とさせて頂きます。 開催を楽しみにされていました皆様には...
最新のお知らせ

今年は特別なお盆でした(2020年8月24日付)

コロナ禍の中でお盆の諸行事が無事終了しました。 紀元前5世紀頃、仏陀が活躍した時代に、既に感染症が大流行して人々を苦しめていたことは、「仏説却温黄神呪経」(ぶっせつぎゃくおんじんしゅうきょう)というお経の中に出てきます。 ...
最新のお知らせ

顕彰会が応挙忌法要を行いました!(2020年7月23日付)

応挙の命日の7月17日に226回忌の法要を営みました。
〇画聖圓山応挙顕彰会

2020年7月17日・応挙忌法要を営む

去る7月17日(金)に、顕彰会主催の応挙忌法要を営みました。 例年、この時期に同時開催する顕彰会総会は、新型コロナウィルスの拡散に配慮して書面開催としましたが、応挙忌法要は会長、副会長、会計理事と住職のみが参加して実施しまし...
最新のお知らせ

床の間 NOW を更新しました!(2020年7月18日付)

本日、座敷の床の間を夏向けに一新しました。どうかご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました